ブログ

ブログアクセスが5,000PV超えた!たった3つの対策を解説

2021-03-26

とし
とし
こんにちは、としです。
ただ今ブログアクセス数が急上昇中です。

僕はブログ運営してから1年3ヶ月ほど経ちますが(執筆した2021年3月時点)ここ数ヶ月でブログへのアクセス数が急上昇しています。

それまでの月のアクセス数はわずか数百PVだったのに先月は5,000PVを超えました。

※正確に言うと6,000PVですがキリ良く5,000で区切って言っています

2021年2月のPV数

※この分析では具体的な数字が分かりやすいように『アクセス解析研究所』という分析ツールを使用しています。

今までのアクセス数と比べると一目瞭然で、一気に10倍以上アクセスが上がったんです。

なぜそこまで急に上がったのか?

この記事では僕がアクセスアップのために行った3つの対策を解説していきたいと思います。

ブログ初心者の方で同じようにPVが上がらずに悩んでいる方は是非ご参考にしていただきたいと思います。

1. アクセスアップのために行った”たった3つの対策”とは?

では早速みていきましょう。

僕が行ったアクセス数アップの対策は至ってシンプルで、下記のたった3つのことをしただけなんです。

アクセスアップへの3つの対策

✅内部リンクを意識して記事を作成
✅SEOを意識して検索ワードを選出
✅検索数が100前後の記事を書いた

それぞれ後ほど詳しく説明しますが、ライティングに対しては上記を意識して執筆するようにしました。

もちろんそれ以外の根本的な軸の部分でも対策はしました。

軸と言うのはWordPressのテーマの変更と既にブログで成功している方のノウハウが書かれた有料noteの購入です。

これだけでもかなりの成果がありました。詳しくは下記の記事で解説しています。

まずはこの軸をしっかりと固めたうえで先ほどの3つを意識して記事作りを心掛けました。

次の節で詳しく見ていきましょう。

1-1. 内部リンクを意識して記事を作成

まずは内部リンクについての見直しです。

内部リンクとは同一サイト内でリンクを貼ることをいいます。

どういうことかと言うと、例えばサイト内にAという記事があるとします。それに関連する記事Bを作成したとして、この記事B内に記事AのURLを貼ることで内部リンクができます。

この内部リンクが良質な記事作成に効果的と言われておりGoogleからも評価の対象となっているんだ
とし
とし

そもそも内部リンクは1つの記事では伝えきれないことを関連する記事として、別記事のURLを貼ってあげることでその記事内以外の重要な部分を補う役割もできます。

そしてGoogleのクローラーが巡回する上で新しい記事へのルート案内にもなってくれます。

こうすることで検索エンジンに新しい記事の存在をいち早く知らせることも可能です。

1-2. SEOを意識して検索ワードを選出

次にSEOを意識した記事作りです。

SEOとは検索エンジン最適化という意味をもっており、その名の通りこのSEO対策をしっかり行っていれば検索ユーザーの検索ワードに対して上位表示することができます。

ではどのような記事作成をすればSEO対策に適した記事になるのでしょうか。

答えはユーザーファーストの記事を書くことです。

言うまでもなく完成した記事は検索ユーザーの悩みを解決するために書いた記事ですよね?

であれば検索ユーザーが満足する答えが書いてある記事にしなければなりません。

それには競合他者より優れた記事にする必要があります。

当然Googleも同じ検索ワードなら優れた記事を上位表示させますよね。

これらを踏まえた上で意識したことは下記になります。

ポイント

✅同じ検索ワードの上位記事を分析する
✅上位表示された記事より良い記事を書く
✅オリジナル製をもった記事を書く

同じ検索ワードの上位記事を分析する

まずは自分と同じ検索ワードで狙っている記事を分析しましょう。

とし
とし
検索結果の1ページ目に載っている記事は全部見てみるといいよ!

これにより、どんなことを書いていれば上位表示されるのかが分析できるはずです。

検索結果の上位記事からは有力なヒントがたくさん見つかるので是非参考にするようにしましょう。

上位表示された記事より良い記事を書く

しかしながら、いくら検索上位の記事が参考になったからといって完コピした記事ではダメです。

Googleからパクリ記事だとすぐにバレますので逆にペナルティーを受けてしまうケースもあります。

あくまでも参考までに頭に入れておく程度にしましょう。

そして重要なポイントだけを抽出しつつ、そこに足りない大事な部分があれば捕捉してより良い記事を作成していきましょう。

こうすることで更に良質な記事ができあがるのでより上位表示されやすい記事になります。

オリジナル製をもった記事を書く

前項と重なる部分もありますが、オリジナル製をもった記事を書くことも良質な記事作りには欠かせません。

たとえ他サイトを丸パクリしなかったとしても大体同じ内容が書かれただけの記事では個性がありません。

読んだユーザーからも「な~んだ、他のサイトで同じような事言ってたな」

と判断され離脱の原因にもつながります。

伝えたいことは同じでも自分の言葉で表現し、ユーザーからも

「あっ、この記事おもしろいな」

と思ってもらえるようなオリジナル製を意識しましょう。

2. 投稿済みの記事のリライトも大切!

ここで忘れてはならないのが投稿済み記事のリライト作業です。

新しい記事を書く時に意識するポイントは先ほどの3つに注意して書くとよいのですが、アクセスアップを目指すのであれば既存の記事もブラッシュアップしていかなければなりません。

一見すると既に投稿した記事はあまり気にしなくて良いと思いがちですがそんなことはありません。

上位表示できていない記事をリライトすることでより良質な記事になり、検索上位になった例はいくつもあります。

実際に僕の記事もリライトしたことで上位に表示された記事が多数あります。

リライトの仕方も基本的には新規記事作成の時と考え方は一緒だよ!!
とし
とし

既存の記事に足りない要素があれば追記し、より詳しく分かりやすい記事に書き換えていきます。

ポイント

この時も検索上位にある記事を読み、そこに書かれていない重要ポイントを見つけ出し追記していくとより上がりやすくなります

こうすることでリライト後、数日すると検索記事が上がっていきます。

リライトはそれほど重要な作業なんです。

とし
とし
ただしリライトした記事がより良い記事になったかの判断はGoogleがするので、順位が上がらないとそれはまだ評価されていないことになります

その場合は諦めずリライトをしていくしかありませんので根気よく頑張りましょう!

3. 初心者でも十分にアクセスアップは見込める!!

最後にまとめとなりますが、ブログ初心者の僕でもきちんとブログ作成のポイントを理解したうえで記事作成を心掛けたら検索順位1位を取ることができました。

それはすなわち誰にでも上位を狙えるチャンスがあるということ!

ブログ初心者でアクセス数が増えず悩んでいるあなたも諦めずにもう一度取り組み方を見直してみましょう。

これらの3つを意識して記事を作成していけばきっとアクセスも増えるはずです。

ブログを書くことは大変なことも多いです。しかし成果がでればモチベーションアップとブログの楽しさも倍増すると思います。

頑張っていきましょう!

この後、次の月のブログ1年3カ月目のアクセス数を公開した記事もありますのでよろしければご覧ください。

  • この記事を書いた人

とし

娘と息子の二児の父。4人家族。兼ブロガー!! 主に『家庭・生活』に関する情報をメインに執筆しています。 家事や育児に全力を尽くす家庭第一主義者。 「人の役に立つことをしたい!」という想いから、自らが経験した育児や家事についての体験談や裏技、そして家族(家庭)に関してお得に役立つ情報などを公開しています。 妻は幼稚園の教諭歴11年。子どもへの向き合い方に関してはベテランです。子どもへの接し方、子どもの発達、知育について学んできた経験を自らの育児にも取り入れてます。 妻の教育の知識をもとに、夫婦共々育児に積極的に取り組んでいます。 節約大好き夫婦でもあります(笑)日々の節約術も公開しています。

-ブログ

© 2021 としのEnjoy Life Powered by AFFINGER5