生活

外出自粛要請が続くとできなくなること!季節ごとに楽しい行事まとめてみた

2020-04-29

とし

こんにちは、としです!

新型コロナウイルスの猛威によって様々な場所で自粛が起こり、レジャースポットや観光、旅行ができない状況ですね。

一体いつになったら終息するのやら・・・。いやむしろ終息なんてするのだろうか!?

このままずっと終息しなかった場合、この先季節ごとにある楽しい遊びができなくなりますね。

ではどのようなことができなくなるのか?個人的な考えではありますが、この先1年間続いたとして、できなくなると困ることをまとめてみました!

1.外出自粛要請が続くとできなくなること!

未だに終息の兆しすら見えない新型コロナウイルス!早くも花見などの風物詩が自粛となってしまいました。

それだけならまだいいですが、既に卒業式や入学式などといった子供の一生の思い出も例年通りにはいかない現状となってしまいました。

子供たちだけの式になってしまった学校もあれば、親1人のみ参加可能という学校もあったようです。いずれにしても本来の家族全員参加が実現できないことに。。。

本来なら桜の木の下で家族揃って記念写真を撮って、美味しいものを食べに行きお祝いして・・・となるはずのところ、親御さんにもお子さんにも寂しい現実となってしまったことでしょう。

この先こういったことがどれだけ待っているのでしょうか。

1-1. ゴールデンウィークにできなくなること

それではもうすぐ迎えるゴールデンウィークにできなくなることを考えてまとめてみました。

1. 【旅行】
まずは大型連休と言えば旅行を計画される方たちは多いことでしょう。
既に国内旅行・海外旅行など考えていた人は予約していた人たちは少なくないはずです。
宿泊施設の閉鎖、海外のロックダウンはもとよりホームステイ要請などにより予約キャンセルが殺到していることでしょう。
2. 【バーベキュー】
ゴールデンウィーク定番のバーベキューを毎年行なっている人たちは今年はもちろんできないですよね。
外出する場所が少なくなり、大型の公園などに人が集まっている現状を国が警告していましたね。それによりこういった場所が閉鎖され始めています。バーベキューができる場所も例外ではないでしょう。
3. 【潮干狩り】
潮干狩りもゴールデンウィークには多くの子連れ家族が賑わっていて人気ですね。
国は潮干狩りの自粛も要請しているので、今年は難しいでしょう。子供たちも夢中になって楽しめるので残念な子も多いと思います。
個人的な意見ですが、我が家も毎年楽しみにしながら行っていたので今年はとても残念です。。。
4. 【キャンプ】
キャンプ場も多くの場所で閉鎖されてしまいましたね。毎年家族でキャンプをしている人たちも多いことでしょうが、今年はこのままキャンプ場の閉鎖が続いてしまうと難しいでしょうね。

1-2. 夏にできなくなること

次に夏休みまで自粛要請が解除されなかった場合はどのような影響がでるのかまとめました。

既に学校が閉鎖されてしまっている現状から、仮に自粛要請が解除されたとしても夏休み返上が決まっている地区や学校があります。こういった状況から夏のレジャーは厳しくなることが予想されます。

1. 【海水浴】
夏といえば海!たくさんの海水浴場が人で賑わう夏休みですが、このままいくとどうなるでしょう!?海の家はガラリとして、太陽の光でキラキラ輝く水面は、海水浴を楽しむ人がいない寂しい光景に変わってしまいます。
2. 【プール】
プールも大人気の夏の行事の一つ!!家族連れからカップルなど幅広く楽しめる遊びですが、レジャーランドの閉鎖が続くと奪われる楽しみの一つと言えるでしょう。
我が子もプールが大好きで、今からプールが楽しみと言っているので叶わなかったら可哀想でなりません。
3. 【花火大会】
夏の風物詩の代表となるものが花火大会。人の密集を考えると自粛になる可能性が高いと予想されます。全国で自粛になると経済効果がかなり落ちそうです・・・。
4. 【夏祭り】
誰もが大好きな夏祭り!!これがなくなるのは本当に寂しい・・・。ですが人の密集をさけられないお祭りは間違いなく自粛となってしまうでしょうね。夏までに自粛解除になってほしいものです。

1-3. 秋にできなくなること

秋はあまりレジャーは行事はない印象がありますが、行楽シーズンという意味では少ないながらも影響されることはあると思います。

ではどんなものがあるのでしょうか?見ていきましょう。

1. 【紅葉めぐり】
秋と言えば『紅葉の秋』ということで様々な紅葉スポットがありますね。中でも京都の紅葉はとても美しく有名です。
お寺などのスポットは閉鎖されてしまえば入れませんが、国が管理している場所でなければ見に行くことは可能でしょう。しかし自粛要請が続いていれば紅葉巡りをする人々も少ないことでしょう。
2. 【果物狩り】
もう一つ秋と言えば『食欲の秋』があります。秋はおいしい果物がたくさん実るので~狩りを楽しむ人も多いでしょう。ブドウ狩りさくらんぼ狩りなど食べ放題でできる農園が多数ありますね。農園も営業していなければこれらも不可能になります。

1-4. 冬にできなくなること

自粛が冬まで続いてしまったら大変ですが、一応1年分のまとめ記事なので考えてみましょう(笑)

そもそも冬は風邪やインフルエンザが流行する時期なので、コロナウイルスもまた大流行する可能性だってありえますよね。

そうなってくると、きっとこれらの遊びに影響が出てくることでしょう。

1. 【イルミネーション】
イルミネーションと言ったらクリスマス。11月からクリスマスにかけて街はイルミネーションでキラキラ!デートなどの多くのカップルや子ども連れの家族が集まります。きっとイルミネーションを見に行かないように要請がでるんでしょうね。。。
2. 【温泉】
温泉も冬の楽しみのひとつ!!家族旅行や恋人との旅行で温泉なんて最高ですよね。しかし衛生的な面で言えば最も危ないのも事実。温泉旅行に行けなくなると思うと悲しすぎる~。。。
3. 【スケート】
スケートにおいても、スケート場が閉鎖になればもちろんできません。これもデートなどでは人気の遊びなのですが・・・。

2. まとめ

1年を通して考えるとこんなにこの先楽しみが奪われてしまうのですね。僕も毎年楽しみにしている遊びがたくさん当てはまるので今から不安で仕方ありません。

しかし、これほどまで制限がかかってしまうと経済効果は大丈夫なんでしょうかね。。。当然レジャースポットを閉鎖してしまうと、集客で利益を上げている運営会社は赤字になってしまいます。そうなると最悪倒産なんてことだって考えられます。

なんとしても新型コロナウイルスのピークを終わらせ今までのように平穏な日常と取り戻したいものです。

  • この記事を書いた人

とし

娘と息子の二児の父。4人家族。兼ブロガー!! 主に『家庭・生活』に関する情報をメインに執筆しています。 家事や育児に全力を尽くす家庭第一主義者。 「人の役に立つことをしたい!」という想いから、自らが経験した育児や家事についての体験談や裏技、そして家族(家庭)に関してお得に役立つ情報などを公開しています。 妻は幼稚園の教諭歴11年。子どもへの向き合い方に関してはベテランです。子どもへの接し方、子どもの発達、知育について学んできた経験を自らの育児にも取り入れてます。 妻の教育の知識をもとに、夫婦共々育児に積極的に取り組んでいます。 節約大好き夫婦でもあります(笑)日々の節約術も公開しています。

-生活

© 2021 としのEnjoy Life Powered by AFFINGER5