子どもの成長

長野県三才駅に行ってきた!4歳前に撮っておきたい記念写真

2020-06-17

とし
こんにちは、としです!
家族旅行が大好きな二児のパパです。

子どもの成長を見守るのは親としては幸せですよね。その一年一年を大切な思い出として日々子育てをされていることでしょう。

1歳、また1歳と成長されていく子どもとどんな思い出を刻んでいこう。

そう考えながら子育てを楽しんでいるママさん、パパさんも多いことと思います。

私も妻と、子どもとの最高な思い出を作るために日々話し合って「今度ここに行ってみよう」とか『◯◯歳になったらコレやりたいね」など子どもとの思い出作りのプランを楽しみに立てています。

そんな中、子どもが3歳のうちに是非行ってみたい場所を見つけました!

それは長野県にある『三才駅』という駅です!自然豊かでとても素敵なところです。

今回はその『三才駅』についてお伝えしていこうと思います。下記のような方には是非おすすめです!

✅我が子の3歳の思い出に何かしたい!
✅子どもが電車好き
✅3歳の子どもとの旅行を考えている

我が家も娘が3歳のうちに行ってまいりました。とても良い思い出となり、「行って良かった」と心から思いました。

その体験レポートも含めて、さっそく次の章からお伝えしていきますね。

1. 『三才駅』ってどんなところ?

『三才駅』は長野県にある鉄道の駅名です。

名前が『三才』!!それも漢字も年齢の三才と同じ字なんて、これは行ってみるしかありませんね(笑)

こちらの鉄道は、『しなの鉄道北しなの線』というとても小さな駅で、鉄道自体も僕が見た限りでは2両編成で短い列車でした。下の写真がその時のものです。

よくドラマとかでも撮影されそうな田舎の駅といった感じで、静かな感じが心落ち着く気分になります。

また写真でもわかるようにJR線も乗り入れているんですね!しかし、外から見えた車内は乗客が少なく落ち着いた感じでした。日曜日ということもあったのかもしれませんが、普段からのんびりとした列車なのではないでしょうか?

ママ
静かなところに旅行に行きたい人には特におすすめですよ!

2. 三才駅で記念写真!

ここまでで、今までの話を聞いて

な〜んだ、ただ名前が三才ってだけじゃん」と思った方!

実はおすすめしている理由はそれだけじゃないんです!!

ちゃんと思い出の写真を撮れるように記念写真用のパネルが用意されているんですよ!これは観光客にやさしいおもてなしですね。

下は我が家が撮った写真です!

ちゃんと訪れた日がわかるようにボードが用意されています。日付を駅員さんが毎日毎日変更しているんですね!ご苦労様です。

しかも駅員さんの帽子も無料で貸出ししており、駅員室の前に掛かっています。駅員さんに一言声をかければ利用できるので記念写真を撮る時にお子さんに被らせてあげれば良い写真が撮れますよー!

みーちゃん
電車の人になった気分で楽しかったよー!!

電車好きなお子さんにはとても嬉しいサービスです!きっと喜ばれるのではないでしょうか?

我が娘はたまたま着ていた服が制服のようなデザインだったので、なんとなく駅員さん?のような感じに(笑)

3歳のうちに記念写真を撮る機会は多いと思いますが、なかなか電車の駅名の前で撮ることはないと思います。これは貴重な経験ではないでしょうか?

また、4歳になってからもこの場所で写真を撮ることは可能です。でも4歳で『三才駅』で写真を撮ってもパッとしないですよね(笑)

せっかくなら3歳のうちに記念で撮りたいものです。

3. 『三才駅』アクセス

『三才駅』へのアクセス方法です。

三才駅アクセス方法

住所
〒381-0081 長野県長野市大字三才字念仏塚2207

車でのアクセス
GoogleMapによると長野駅から下道で約20分、距離にして約8km
GoogleMap

電車でのアクセス
長野駅より『しなの鉄道北しなの線』越後川口行に乗車後9分(2駅)
料金:240円

バスでのアクセス
長野駅より『長電バス』 ※バスの路線については長電バスホームページをご確認ください
長電バス(株)ホームページ

駐車場について

『三才駅』には駐車場はありません。周辺のパーキングを利用することになりますので予めご注意下さい。
周辺駐車場は下記リンクよりご覧いただけます。

MAP:『三才駅周辺mapより』

4. まとめ

三歳の思い出としてぜひ記念写真を撮っておきたい『三才駅』!4歳になる前に是非行ってみてはいかがでしょうか?

結構インスタ映えするかもしれませんよ(笑)この写真を見せたら周囲の反応はおもしろいのではないでしょうか。

もし3歳を過ぎてしまって残念だったなぁ。。。と思う人がいたら、『3』のつく年齢の時に写真を撮るっていうのもアリかもしれないですね(笑)

  • この記事を書いた人

とし

娘と息子の二児の父。4人家族。兼ブロガー!! 主に『家庭・生活』に関する情報をメインに執筆しています。 家事や育児に全力を尽くす家庭第一主義者。 「人の役に立つことをしたい!」という想いから、自らが経験した育児や家事についての体験談や裏技、そして家族(家庭)に関してお得に役立つ情報などを公開しています。 妻は幼稚園の教諭歴11年。子どもへの向き合い方に関してはベテランです。子どもへの接し方、子どもの発達、知育について学んできた経験を自らの育児にも取り入れてます。 妻の教育の知識をもとに、夫婦共々育児に積極的に取り組んでいます。 節約大好き夫婦でもあります(笑)日々の節約術も公開しています。

-子どもの成長

© 2021 としのEnjoy Life Powered by AFFINGER5