育児に関する体験

キッズ時計の応募方法!意外と合格率は高い?挑戦しないと絶対損する

2020-09-30

とし
こんにちは、とし(@toshi_papa34)です。
娘(3)と息子(0)がキッズ時計の撮影に合格したので撮影に行ってきました。

「可愛い我が子の写真をプロのカメラマンに撮ってもらいたい。」

親なら誰もがそう思いますよね?
それも無料で撮影できるならなおのこと!

キッズ時計はこれらの条件が全て揃っているので非常に人気の企画です。

1. キッズ時計とは?

そもそもキッズ時計ってどんなことするの?という方にご説明します。

キッズ時計とは無料でプロのカメラマンさんの撮影に参加できるサービスです。

撮影した写真はWEB時計として掲載され、1分ごとにお子さんが時刻をお知らせしてくれる

めちゃくちゃ可愛い内容の企画なんです!

キッズ時計の特徴

✅プロのカメラマンさんに撮影してもらえる
✅無料で参加できる
✅撮った写真はWEBに掲載される
✅掲載された写真は無料でダウンロードできる

しかし

誰もが応募すれば撮影できるというわけではなく、審査に合格しなければ撮影できません。

どうせ合格なんてするわけないから応募するだけムダだし…

そんなことないよ!随時企画は募集してるし、次また挑戦すればいいんだから
ママ

 

 

とし
そうそう、それに意外と合格もするしね!

うちの娘は現在4歳ですが、0歳の頃から応募しています。

今まで10回くらい応募してそのうち6回合格してます!実際撮影したのは2回で、1回は娘1人で撮影し、もう1回は娘と息子ツーショットでの撮影です。(あとは撮影日が大事な予定のある日と重なったり、撮影地が遠かったりと行けない理由などで辞退しました)

このことからわかる通り意外と合格率は高かったりするんです!

でも結局のところ何回も受かる子はもともと素質があるんでしょ?

とし
一概にそうとも言えないよ。現にうちの子も何回も落選しているわけだしね!!

そう、1度は受かったことがある子だって次は落選する確率だってあるのです。

逆に言えば1度落選しても次は受かる可能性も十分にあるということです!

それを初めから諦めて挑戦しないのは非常に勿体ないです。無料だしドンドン応募して撮影のチャンスを掴んだほうがいいです。

そして何より挑戦できるのは今しかありません。お子さんの今この瞬間を思い出に残すために迷わず応募することをおススメします。お子さんが大きくなって「あの時の我が子の姿を写真に残しておけば良かったな・・・。」と思っても後悔しか残りませんから。

そこで当ブログではキッズ時計の応募方法についての解説をしていきたいと思います。その後には合格後にやるべき事も解説しているので最後までご覧いただけると一部始終が分かると思います。

応募も完全に無料なのでドンドン挑戦しましょう!!

幼い我が子の姿を撮影できるのは大変貴重な思い出になりますよ!

   \キッズ時計の応募はこちらから/

無料で写真撮影に応募してみる

2. キッズ時計の応募方法

それでは早速。

キッズ時計に応募するにはまず公式ホームページから応募する必要があります。

キッズ時計のホームページ内にはそれぞれ随時募集を行っている企画があります。その時によって企画が違いますのであなたの挑戦したいものを選びましょう。

これに挑戦したい!」という企画があれば応募する前にまずは会員登録をしなければなりません。※もちろん会員費などなく無料で登録できます。

『会員登録』方法

会員登録の方法は2通りあります。

画面右上にある『会員ページ』からか、応募したい企画をクリックした後の画面から登録できます。

今回は画面右上の『会員ページ』から登録する方法で説明します。登録ページはどちらから入っても画面は同じなのでご安心下さい。

『会員ページ』を選択

そうすると会員ログインページが表示されるので、新規の場合は「新規メール会員登録」を選択します。

『新規メール会員登録』を選択

『上記規約に同意して会員登録に進む』を選択。

『上記規約に同意して会員登録に進む』を選択

その後下記のページに必要項目を入力します!

保護者入力欄
モデル(お子様名)入力欄

※印の欄は必須項目です。入力漏れにご注意ください。全箇所入力するのが間違いないかと思います。

『確認画面へ』を選択し内容に間違いがないか確認します。
内容に間違いなければ登録を確定してください。

これで会員登録は完了です。

応募したい企画を選ぶ

会員登録が完了したら参加したい企画を選びましょう。※参加したい企画画面から会員登録をした場合はそのまま応募へ進みます。

たくさんの企画がありますが、それぞれ応募対象年齢が異なりますのでご注意ください。年齢についても応募したい企画ページを開けると記載されているので確認することができます。

どの企画も撮影写真はWEB時計にて1分間掲載されますが、グランプリに輝くとモデルデビューできちゃうという、もの凄い企画もあります。

当然グランプリは狭き門ではありますが、撮影できるというだけでもとても良い体験となりますよ。

ちなみによく募集している企画で『トイザらス・ベビーザらス』の広告モデルは100名選出しているのでチャンスがあるかもしれないですね。

引用元:キッズ時計

おむつのパッケージモデルになれる企画もよく募集しています。自分の子供がおむつパッケージに写っているなんて考えたら興奮しますね!自分の子だったら買ったおむつは永久保存しちゃいます(笑)

引用元:キッズ時計

雑誌”VOGUE”に掲載される企画もあります。これもグランプリに選ばれた子がその権利を獲得できます。雑誌に載るだけあって撮影も少し雰囲気が異なり、白背景の中で行われるようです!

引用元:キッズ時計

その他にも家族みんなで撮影する『KIDS-TOKEI Family Photo』や百貨店やアウトレットなどの商業施設とコラボした企画など多数あります。

引用元:キッズ時計
引用元:キッズ時計

企画がたくさんあるので迷っちゃうかもしれませんが、ご興味のある企画を選びましょう。

    \キッズ時計の応募はこちらから/

無料でキッズ時計へ挑戦する

応募写真をアップロード

撮影したい企画が決まったらお子さんの写真をアップロードして応募します。

写真は1MB以内の容量であれば全身写真でも顔のアップでも問題ありません。もちろん縦でも横でもオッケーです!

この時どんな写真を送ったらいいのか悩む方も多いかもしれません。まぁそりゃあ選考なんて聞いたら緊張しちゃいますよね(笑)

キッズ時計曰く「応募写真も選考の重要な判断材料となる」と言っているのでしっかり選びたいところです。

しかし容姿はあまり気にすることはないように思います。お子さんの元気いっぱいな笑顔の写真など、選考者の目にとまるような写真を選ぶと良いですね。

合格発表!

応募まで完了するとあとは合格発表を待つだけなんですが、結果は合格者にしか通知されません。

合格した場合

サイト内のステータスが『選考中』から『合格発表中』に変わると合格です。

合格したら2日以内に会員ページより『参加・辞退』の意思を行います。参加表明した方には後日メールで案内がきますが、万が一メールが届かない場合でも会員ページからも確認ができるのでそちらで確認するといいです。

不合格だった場合

逆に『選考中〜◯◯/◯◯』と表示が変わっていた場合は残念ながら不合格となります。

ママ
辞退者などが出て追加枠ができた場合はその枠に入る可能性があるよ!最後まで諦めずに待とう。

合格率はどのくらいなの?

応募するからには気になるのが合格率ですよね。実際どのくらいの合格率があるのでしょうか?

答えとしては「正しい答えは不明」です。

ふざけるな!という声が聞こえてきそうですが、運営者であるキッズ時計も合格率は発表していないんです…。

なのであくまでも予想止まりにはなりますが参考までに言うと、僕の娘は過去に10回応募して6回合格しています。ということは大体60%くらいの確率で合格するのではないかと思われます。

半分以上の確率で合格しているということは、少なくても3回ほど応募していれば1回は合格すると考えられます。そう考えれば挑戦する希望が出てきませんか??

しかし、これは応募する企画や合格枠によっても左右されると思いますし、あくまでも推測なので絶対にこの確率で合格すると言っているのではないことはご了承下さい。

ボード作りのアドバイス!

合格してから忘れてはいけないのがボード作りです!ボードは撮影時に一緒に写す重要なアイテムです。

合格者はこのボードを自作して持って行かなくてはいけません。

ここで悩む方は多いのですが、撮影日までに頑張って仕上げましょう。

ボードと言ってもしっかりしたものではなく、百均で揃う材料で作成したもので十分なんです!

キッズ時計からの指定でB5サイズの黒の画用紙を使用します。

ここでちょっとしたボード作りのアドバイスをします。

ワンポイントアドバイス

✅装飾は画用紙を切り抜いて作った文字を使う
✅担当する時刻を入れる
✅お子さんの似顔絵を入れる
✅お子さんの名前を入れる

ひとつずつ説明すると

装飾はクレヨンなどは使用しない方がいいです。

なぜなら撮影時に服などについてしまう場合があるからです。

せっかくの撮影が汚れた服で写っては台無しになってしまいますからね。

できれば画用紙を切り抜いて文字を作った方がいいです。またその方が写真写りもはっきりして良いです。

撮影前にWEBで担当する時刻がわかっているのでボードに時刻を記載するのも良いですね。もし制作が得意という人ならば、お子さんの似顔絵などを入れるのも一案です。

お子さんの名前を入れるのも思い出としてはとても良いと思います。

ここで我が家が制作したボードを参考までに載せておきますね。過去2回撮影した時のものです。

とし
うちは妻がボードを作ったのですが、妻の職業が幼稚園の教諭なので制作は得意分野でなかなかのものが作れました。
クリスマス企画の撮影だったためサンタとトナカイのボード
裏には時刻入りの絵も

企画に合ったデザインと、裏面には担当した時刻入りのデザインを作成し2パターンのボードで撮影しました。

みーちゃん
下のボードは私が1歳になったばかりに撮影した時のものだよ!
1歳の誕生日をテーマに作成したボード

このように全て画用紙を切り抜いて文字を作りました。クレヨンなどで書くと光の反射などで見えにくくなってしまう可能性があるからです。

3. 実際に撮影した体験談

実際に撮影に行ってきた体験の感想です。

プロのカメラマンさんは子どもの写真を撮るのに慣れているな。といった感じで、子どもが飽きないよう常に話しかけながら撮影していました。これには「さすがプロ!」と思ったのが率直な感想です。

特に息子はまだ生後3か月くらいだったので撮影には相当神経を使ったはずです。泣かないように優しく椅子に座らせたり、ちゃんとカメラの方を向いているタイミングで素早くシャッターを押したりプロ根性を見せつけられました(笑)

娘には自然な笑顔にさせるように話しかけたり、とても和やかなムードでの写真撮影でした。

姉弟ツーショット1
姉弟ツーショット2

撮影時間は大体20分くらい。子どもが泣いてしまったりした場合は時間が延びる場合もあります。

撮影が終わるとスタッフの方にその後のご案内を受けます。WEB時計に掲載される説明や画像の無料ダウンロードについて。写真が掲載された雑誌を購入するかなど。

もちろん無料ダウンロードのみでも問題ありません。無理に購入を勧められるなども一切ありませんでした。

スタッフからの案内が終われば撮影会終了となります。あとはWEBに掲載される日を待つだけです。※雑誌を購入した場合は後日自宅に郵送で届きます。

撮影体験談のより詳しい内容は僕の別の記事でも説明しています。詳しく知りたいという方は下記をご覧ください。

ちなみに気になるグランプリについては、写真購入者の中から選ばれるようです。無料撮影会なのに話が違うじゃん!!と思うかもしれませんが購入写真も写真館などで撮った写真を購入するのに比べたらはるかに安いですし、そこは割り切って納得するしかありません。

それにプロのカメラマンさんに無料で撮影してもらえることだけでも貴重な体験になるので、たとえ写真を購入せずグランプリになることはなくても十分すぎる経験となるはずです。

4. 無料で貴重な体験ができるキッズ時計はかなりおすすめ!!

いかがでしたでしょうか?キッズ時計の撮影会は無料なのにここまでプロに撮影してもらえるなんて嬉しいかぎりな企画です。

あなたのお子さんがWEB画面に、その可愛い姿で時刻を教えてくれるところを想像したら可愛いですよね~♬

このキッズ時計の撮影チャンスはお子様が幼い今だけしかありません!!

キッズ時計の特徴

・無料で何度でも応募するチャンスがある
・合格率は意外と高い
・合格したらプロカメラマンの無料撮影会に参加できる
・WEB時計に掲載された写真2カットを無料ダウンロード可能
・グランプリになるとモデルデビューのチャンス

この素敵な体験を是非あなたも体験してみてはいかがでしょうか。

    \キッズ時計の応募はこちらから/

無料で写真撮影に応募してみる

 

  • この記事を書いた人

とし

娘と息子の二児の父。4人家族。兼ブロガー!! 主に『家庭・生活』に関する情報をメインに執筆しています。 家事や育児に全力を尽くす家庭第一主義者。 「人の役に立つことをしたい!」という想いから、自らが経験した育児や家事についての体験談や裏技、そして家族(家庭)に関してお得に役立つ情報などを公開しています。 妻は幼稚園の教諭歴11年。子どもへの向き合い方に関してはベテランです。子どもへの接し方、子どもの発達、知育について学んできた経験を自らの育児にも取り入れてます。 妻の教育の知識をもとに、夫婦共々育児に積極的に取り組んでいます。 節約大好き夫婦でもあります(笑)日々の節約術も公開しています。

-育児に関する体験

© 2021 としのEnjoy Life Powered by AFFINGER5