婚約指輪

婚約指輪のサイズを直す2つの方法!注意点含め解説

2021-07-08

プロポーズ時に婚約指輪をプレゼントしたけどサイズが合わなかったんですが・・・。

これはサプライズでプロポーズした場合に起こり得る最悪の事態です。高額な商品のためこのまま身につけることなく終わりたくありませんよね。

でも大丈夫、サイズが合わなくても大抵のリングは直すことが可能です。

この記事では婚約指輪のサイズを直す方法をご紹介いたします。また残念ながら直すことができないリングもあるので合わせて解説したいと思います。

1. 指輪のサイズが合わなかった時の対処方法!

贈った指輪のサイズが実際に彼女の指に合わなかったら正直焦りますよね。金額が少額ならまだ諦めもつきますが婚約指輪は最低でも十数万円はするものなので「あーあ、残念」では済みません。

でもご安心を。ほとんどの種類のリングは後からでもサイズ直しが可能なので是非このサービスを利用しましょう。

サイズを直す2つの方法!

直す方法は至って単純で下記の2つになります。

① 購入した店舗に依頼して直す
②別のジュエリーショップに依頼して直す

一つずつ説明します。

① 購入した店舗に依頼して直す

購入した店舗がお近くであればそこに依頼すると良いでしょう。大抵の店舗は修理サービスを行っているので承ってくれる可能性が高いです。

②別のジュエリーショップに依頼する

購入した店舗が近くではなかった場合、わざわざ購入店舗へ直しに行くのは困難です。

この場合は近くの宝飾店やジュエリーショップへ依頼しましょう。購入店舗でなくても引き受けてくれるところもあります。

サイズ直しの注意点!

では上記2通りのサイズ直しについて、それぞれの注意点をお伝えしていきます。

①購入した店舗へ依頼する場合

実際に購入した店舗であれば無償で直してもらえる可能性があります。ただし購入店舗であってもサイズ直しは別料金のところもあるので注意が必要です。

注意ポイント

✅サイズ直しは行なっている店舗か
✅サイズ直しは無償でできるか
✅直し方の説明をしっかり受ける

一つずつ解説していきます。

✅サイズ直しは行なっている店舗か

これらは購入する店舗に事前に確認しておけば万が一の場合には助かります。また既に購入してしまった場合でも電話で確認などしてみると良いでしょう。

✅サイズ直しは無償でできるか

購入特典として、対象の指輪なら無償でサイズ直しをしてくれるケースは多いです。無償で承ってくれる場合は迷わず利用しましょう。

ただし無償でサイズ直ができる期間は購入後一年以内など期間が限定されている場合や、永久に無料で行ってくれるところなど店舗によってサービス内容が異なる場合もあるので事前確認は重要です。

✅直し方の説明をしっかり受ける

リングの直し方について店舗に確認しておきましょう。技術力の低いショップや対応の悪いショップだと仕上がりがお粗末になることも・・・。

このようになっては後の祭りです。依頼するときに直し方や修理実績など、できるところは全て確認してから依頼すると安心です。

②別のジュエリーショップに依頼する

購入した店舗がサイズ直しを行なっていない、もしくは遠地で購入したため直しに行けない。

こんな場合は近くのジュエリーショップやリメイク店へ相談してみましょう。費用はかかってしまいますが引き受けてくれる店舗は多いです。

購入店でないお店に依頼した場合、下記に注意しましょう。

注意ポイント

  • 購入店のアフターサポートを受けられなくなる可能性がある
  • 同じデザインを扱ったことがない可能性がある
  • 1店舗で断られても複数店舗に確認する

購入店のアフターサポートを受けられなくなる可能性がある

別のショップでサイズ直しをしたことで購入店舗のアフターメンテナンスを受けられなくなる可能性があるので注意したいところです。

これは店舗によって対応は様々。問題なくそのまま継続してサービスが受けられる店舗もあれば一切不可になる店舗もあります。

こればかりは店舗毎の営業方法の違いがありますので購入した店舗はどちらになるのか確認することをオススメします。

✅ 同じデザインを取り扱ったことがない可能性がある

対象となるリングのデザインを扱ったことがないと満足のいく仕上がりにならない可能性があります。依頼する時に店員とよく話し合い納得のいく説明をうけてから注文するようにしましょう。

✅1店舗で断られても複数店舗に確認する

仮に一つのショップでサイズ直しができないと言われても諦めずに何店舗か回ってください。A店では断られてもB店では引き受けてくれることもあるからです。ショップによって技術力などの関係で対応は様々なので最低でも3〜4店舗くらいまでは確認するようにしましょう。

2. サイズ直しができないデザインもある!?

冒頭でも言いましたがモノによってはサイズ直しができない種類のリングもあります。これはデザインが対応不可の構造になっているのが原因です。

具体的にはコチラのような指輪です。

写真にある指輪のようにリング一周ダイヤで覆っているデザインのものはサイズ直しができません。サイズを調整することでダイヤが外れてしまう可能性があるからです。

このようなエタニティリングには注意が必要です。間違わない対策方としては購入前に彼女の薬指のサイズをしっかり把握しておく以外ありません。

でもサプライズで渡したいのにサイズなんて聞いたら感づかれてしまいそう・・・。

確かにそうですね。でもご安心ください!気づかれにくい確認方法もあるので次にお伝えしますね。

3. 彼女に気づかれずに指のサイズを測る4つの方法

ここでは事前に彼女の指のサイズを測る4つの方法をご紹介します。

直接本人から聞き出す

確実なのは本人から聞き出す方法です。しかし、あからさまに聞いては感づかれてしまうかもしれません。自然の流れで聞き出したいところです。

彼女の指輪をこっそり確認する

普段から彼女が身につけている指輪をこっそり借りてサイズを測ります。左手の薬指につけているリングがあればベストです。

注意点としては右手の薬指の場合、左手と指のサイズが異なる場合があるので慎重に確認しましょう。

彼女の友達に聞いてもらう

あなたが直接彼女に聞いたらやっぱり怪しませる。。。そう思ったら彼女の友人に聞いてもらいましょう。友人からだったら勘付かれる心配も減るので安心です。

彼女が寝ている時にこっそり測る

これはかなり荒業となるため最終手段にしたいところです。失敗すると彼女が起きてしまう恐れがあるからです。

測り方はリングゲージという指のサイズを測るアイテムを使う方法や、糸などで指の円周を測る方法があります。

画像:リングゲージ

上記の4つをより具体的に解説した別記事がありますのでリンクからどうぞ。

4. サイズ直しにかかる費用は?

では実際にサイズ直しにかかる費用はどのくらいなのでしょうか。気になる方は多いはず。

婚約指輪が高額なので修理も高そうだな。

そう思うかもしれません。ですが意外にも安価で済みますよ。

サイズ直しの相場は2,000円〜4,000円ほどです。

このくらいで直せるなら是非活用したいところですね。

5. 指のサイズは変動する!すぐの判断は危険!?

指はむくみやすく季節や身体の調子によって変わります。夏は水分を多く摂るのでむくみやすいですし、冬は逆にむくみにくいのです。

また体調が悪い時や疲れている時もむくみとなって現れる場合もあります。

例えそのとき指に入らなかったとしてもむくみが原因の可能性もあります。すぐに直さず少し様子をみてから決めるのも一つの手段といえるでしょう。

6. 【まとめ】指輪のサイズ直しはショップ選びと事前確認がポイント

これまでのまとめです。

指輪のサイズ直しで大事なポイントをまとめてみました。

ポイント

  • 依頼する店舗選び(購入店か別のショップか)
  • 直し方の説明を受ける
  • サイズ直し可能なデザインか
  • 購入店のアフターサポートの可否
  • むくみが原因でないかの見極め

重要なポイントは上記5つです。最低限サイズ直しを依頼する場合はこれらに注意するようにしましょう。

女性は結婚後も婚約指輪を身につける機会は意外と多いです。

例を挙げると友人の結婚式などですね。普段よりお洒落な格好をする際には活用の場は多いはず。

そのためにもサイズ直しはしっかりしておきたいところです。

是非ご検討してみてくださいね。

  • この記事を書いた人

とし

【ニックネーム:とし】 年下の彼女と年の差恋愛を経て2013年に結婚!! 娘と息子が産まれ4人家族に! 年の差:8歳 お付き合い期間:8年 夫婦生活:8年目 サプライズ計画のプロポーズで見事大成功経験あり⇒周囲の女性からも大絶賛の声。 妻と入念な準備から大満足な結婚式を挙げる。 【執筆内容】 ・年の差恋愛を円満にする方法 ・成功率アップのプロポーズ方法 ・年の差夫婦が幸せに送る家庭生活術 ・父親の上手な育児のポイント

-婚約指輪

© 2021 幸せLife Powered by AFFINGER5