年下彼女のメリット・デメリットは?経験者が解説!!

年下の彼女

年下彼女のメリットTOP5!交際経験者だからこそ言えるリアルな意見

2022-04-15

年下の彼女と付き合うとどのようなメリットがあるのでしょうか?

年上男性に憧れる女性は多いですし、年下彼女に魅かれる男性もまた多いものです。しかし、3歳以上の歳がひらくと不安に感じてしまう男性もいるでしょう。

しかし、不安になることはありません。

メリットはデメリットよりたくさんあります。どれも知ったら絶対に付き合いたくなるものばかりです。

では一体どのようなメリットが得られるのか?

10代後半~30代前半まで年下の彼女と付き合ってきた僕が解説いたします。

筆者のプロフィール

とし

✅成人にして2人のJKと交際経験あり

✅19歳~23歳まで:3歳年下の彼女と付き合う

✅24歳~32歳まで:8歳年下の彼女と付き合う

✅32歳で8歳年下の彼女と結婚

ランキング順位の選考基準は?

ランキング

ランキング発表の前に、今回の順位となった選考基準をお伝えしておきます。

このランキングの軸は『彼女の若さ』を基準として考えています。やはりなんだかんだ言っても年下女性のメリットは『若さ』です。

若い女性

ゲスヤローと思われるかもしれませんが、実際に年下の彼女がいる男性の9割はそう感じているでしょう。

読者のみなさんだって『若さから派生して得られるメリット』が気になるからこの記事にきているはずです。

つまり、「彼女の若さから得られるメリットのランキング!」ということになります。

これを踏まえたうえでランキング結果をご覧ください。

年下彼女のメリット:ランキングTOP 5

キラキラ笑顔の年下女子

年下の彼女と交際経験がある僕が、率直に「若いと最高!!」と感じたメリットをランキングで紹介していきます。

年下の彼女をもつ友人たちとも意見が合い、盛り上がるので信憑性は高いはずです。

【第1位】Hが気持ちいい

寝ているカップル
オ、オホン。年下の子とのHってやっぱいいの?
A君
A君
とし
とし
ぶっちゃけ超イイよ!肌もスベスベで柔らかいし、もう最高だよ!!

相手がJKや大学生ならまだ経験の少ない子が多いです。「抱きごこちが良い」「彼女のウブな反応が超かわいい」など男にとっては至福感を味わえます。

結局、男にとってHが重要ポイントになるのは自然の摂理と言えます。

※ただし18歳になっていない子とのHは婚約関係でもない限り絶対にしないよう注意してください。

【第2位】会う時間がたくさんある

お祭りデートするカップル
学生なら比較的時間に余裕があるから合う時間が多いよ!
とし
とし
B君
B君
やったー、じゃあ会えない寂しさはないんだね!

社会人同士ではお互い多忙になるので時間をつくることが課題になります。お互い会う時間が少なく、スレ違いになり寂しさから破局なんてことも珍しくありません。

しかし、学生なら社会人より時間に余裕があるのでこの問題はおこりにくいです。

つまり、あなたが会う時間を確保できれば意外と頻繁に会うことができるでしょう。

【第3位】自分も若く見られる

肌をアピールする青年男性
年下の彼女と歩いていると自分も実年齢より若くみられることが多いよ!
とし
とし
D君
D君
おぉ!それは年齢差を気にしている男性には嬉しいね

1〜2歳差くらいなら気になりませんが、3歳以上差がひらくと年の差を気にする彼もいるでしょう。特に彼女が学生なら余計気になりますよね。

しかし、男性も彼女に影響され「自分も若くいよう」と必然的に意識するようになります。

結果、そこまでの年齢差には見えないというメリットにつながります。

【第4位】若い彼女と一緒で優越感になる

年下女性に手を引っ張られ優越感の男性
若い彼女と一緒にいられる自分に優越感があるんだよね
とし
とし
C君
C君
いいねー、確かに若い子と付き合えば得意気になるなる!

やはり若い女の子と付き合っていることは男性にとっては自慢したくなること。

もちろん全員が年下派ではありませんが、若くてピチピチしている子と付き合っているあなたを羨ましがる男性は多いはずです。

そんなときは少し優越感に浸れますよ。

【第5位】広い世界観をもつことができる

街並み

E君
E君
最近の若い子たちの流行りやバズってるものが分からないんだよね…


ダメだなぁ。僕は彼女のおかげで若い子のブームにも詳しいよ!
とし
とし

最近の学生たちのブームやバズってるものが分からない。社会人はこんな経験ありませんか?

しかし、若い彼女と付き合っているとタイムリーで流行を察知できますよ。だから服装や髪型も若い子に遅れをとりません。

また、同世代だけでなく彼女世代の世界観を知ることで、あなた自身が広い世界観をもてるようになります。

デメリットは何か?周囲の目やジェネレーションギャップ?

では次に、年下の彼女をもって困ったことやデメリットについて解説していきます。

僕の体験談ですが、言うまでもなくジェネレーションギャップがあげられます。

それ以外にも

・話が合わない
・金銭感覚が違う
・モノの価値観のズレ
・場所によって年齢制限がある

・周囲からの目
・相手の両親に認めてもらえない

などなど。

しかし実体験からの結論は

✔︎話は合そうと思えば合わせられる
✔︎流行りものには自分も興味を引くようになる
✔︎金銭感覚のズレは良い意味でデート代が抑えられた

こんな感じですね。

いずれも、お互いがカバーし合って乗り越えられることなので大きな壁にはなっていません。

しかし『場所によって年齢制限がある』ことに関しては注意が必要でしたね。

ゲームセンターやカラオケでも、

『18才未満は20時以降入店不可』

など規制のある店舗があります。これはどうにもできないことなので従うしかありません。

なのでそういった場所でデートするときは時間に気をつけるようにしましょう。

周囲の視線や噂

年齢差のある年下彼女の場合、周囲からの目線や変な噂などで辛く悔しい思いをすることもあります。

事実、僕がそうでしたから。友人からも”犯罪者”ってからかわれたり、後輩にも陰でロリコンなどと言われたりしていました。(第三者から聞かされた話ですが)

それが嫌で、外でデートする時は制服から私服へ着替えてもらっていた時期もありましたね。

でもいつからか、「なんで法律違反なんてしていないのにこんなこと言われなきゃいけないんだ」と思うようになり、堂々とデートするようになったら周囲からも言われなくなりました。

つまり、あなた自身が気にしていると相手も余計からかってくるので堂々とすることが大切です。

相手の両親との対面

年齢差が大きいと相手の両親にも承諾を得る必要(得たほうが良い)があります。

あなたにとってはかなり緊張する場面となるでしょう。

僕も自分は成人なのに相手は女子高生だったので、この初対面は死にそうなくらい緊張しました。

「相手のお父さんにブン殴られるのかな?」って覚悟もしていきましたからね。(笑)

でも誠意をもって挨拶に行ったら、それが伝わったのか認めてもらえました。だからやっぱり誠意ってすごく大切です。

このように上手にカバーしてデメリットを克服することが重要です。

実際に年下の彼女がいる男性の体験談は?

手を繋ぐカップル

年下の彼女と付き合ったことがある男性の生の声が気になりますよね。

実際に男性からの体験談をまとめてみました。

甘え方が可愛くて守ってあげたくなる。 24歳 フリーター

今どきの若い子たちのブームがわかって楽しい。 26歳 飲食業

若い彼女と一緒にいると自分まで若い意識を保てる。 25歳 サービス業

若い体を抱けるからHが最高!! 28歳 会社員

めちゃくちゃイイ匂い! 30歳 会社員

この歳で10歳も若い子とイチャイチャできるなんて幸せ。 28歳 運送業

やっぱり若い女の子はメリットがありすぎてウハウハってことですね。

男性が年下の女性を意識し始めるのは何歳頃から?

女子高生

ちなみに男性が年下の女の子を『いいなぁ』と意識し始めるのは何歳くらいからなのでしょうか。

僕自身の経験上や周りの意見で多かったのは、男性が大学生以上になる頃からです。

理由としては、男は女の子の制服姿にめっちゃ弱いからです。自分の周囲に制服女子がいなくなると急に恋しくなるものです。

女子高生 彼女
オホン、僕はコスプレとかにも弱いです。

しかも女子高生や女子大生は子どもと大人の中間くらいですが、体型は成人女性とほぼ変わらないので余計興奮してしまいます。

だから、

✔︎若くてピチピチ
✔︎肌がスベスベ
✔︎体つきも良い

ピチピチ肌の女の子

こんな3点セットが揃っている若い子は、そりゃ付き合いたくなりますよね!

ちなみに、あなたが中学生や高校生の時は年上のお姉さんに魅力を感じ憧れた経験はないですか?

これはまったく逆の心理で、自分が幼い頃は同年代より年上の女性(20代)にセクシーさを感じ、憧れていたからだったんですよね。

自分の年齢が上がるたびに年下好きになる!?

今まで年上好きだった男性も、自分がアラサーになれば20代のピチピチで可愛い年下の女の子が許容範囲となってきます。

つまり自分が歳をとるにつれて、同年代の女性に求めることができない”ピチピチな若さ”を求めるようになるんですよね。

だから年齢とともにドンドン強くなる欲求です。

年下の彼女はどうやってつくる?出会いやすい方法は〇〇を利用する!

赤い糸を引くカップル

年下の女子に惹かれていく心は歳をとれば増していくもの。それは男性なら仕方ないことです。

じゃあどうすれば年下の子と出会えるのでしょうか?

僕の経験やリサーチ結果では下記の2パターンが最強です!

✔︎バイトで出会う
✔︎マッチングアプリを利用する

この2つがコスパよく最強の理由はこのあと解説していきますね。

バイトで出会う

バイトは学生が多く働いています。コンビニや飲食店、居酒屋などが特に出会いやすいです。

なぜなら、これらの仕事はコミュニケーションが重要なため、仕事中も関わりあうことが多いから。

仕事中はもちろん、仕事後も親しく接することができれば恋への発展も十分に期待ができるでしょう。

なにを隠そう、僕自身もバイトで女子高生2人と出会い付き合うことになったのですから。

注意点

勘違いしてはいけないのが、バイト先は出会いの場ではないということ。あまり過度の期待は禁物です。

あくまでも『出会えるチャンスが他より高い』くらいの認識でいましょう。

マッチングアプリを利用する

スマホでマッチングアプリをしている10代女子

イチバン手っ取り早く出会える方法がマッチングアプリです。

今のマッチングアプリは一昔前の出会い系サイトとは違い大手企業が運営しているものが多く、安心・信頼性が高いのが特徴です。

スマホアプリの普及により利用者も年々増加しており、10代の大学生や20代前半の女子も多数登録しています。

スマホでマッチングアプリ

僕の周りでも「一度は利用したことがある」という女性は多数いて実をいうと今の彼氏はマッチングアプリで出会ったという人が多いんです。

それほどマッチングアプリへの障壁が低くなり、ポピュラーとなってきています。

そしてマッチングアプリの一番のメリットは出会いやすさ!

両者が出会う目的で利用しているため出会える確率の高さは右にでるモノはありません

近年では、本気で彼氏がほしくて悩んでいる女子大生も多く登録しているため出会いの宝庫と言っても過言ではないでしょう。

具体的な出会い方は?より詳しく解説!!

バイトでの出会い方、マッチングアプリでの出会い方。それぞれ具体的な説明は下記の記事から確認できます。

バイトでの出会いの進め方や注意点。女子大生が多く登録しているおすすめのマッチングアプリなど出会うための方法を解説しています。

本気で『年下女子を・高確率で・最短で』欲しいと思っている男性は必見です。

※タイトルはJKとなっていますが、基本的な出会い方の方法は同じなので問題なくご覧いただけます。

まとめ | 年下彼女のメリットは”若さ”!若い彼女を堪能しよう

年下の彼女がいると『若さ』をたっぷり堪能することができます。いつになっても自分より若い彼女は常にあなたを癒してくれることでしょう。

デメリットも多少ありますが、お互いでカバーできる程度のものです。それよりも、あなたの欲求を満たしてくれるメリットのほうが断然大きいはずです。

もしあなたが出会いを求めるところから必要ならマッチングアプリが最強な出会い方となるでしょう。

至福の幸せをくれる若い年下の彼女を見つけハッピーライフを過ごしてください。

  • この記事を書いた人

とし

【ニックネーム:とし】 年下の彼女と年の差恋愛を経て2013年に結婚!! 娘と息子が産まれ4人家族に! 年の差:8歳 お付き合い期間:8年 夫婦生活:8年目 サプライズ計画のプロポーズで見事大成功経験あり⇒周囲の女性からも大絶賛の声。 妻と入念な準備から大満足な結婚式を挙げる。 【執筆内容】 ・年の差恋愛を円満にする方法 ・成功率アップのプロポーズ方法 ・年の差夫婦が幸せに送る家庭生活術 ・父親の上手な育児のポイント

-年下の彼女

© 2022 幸せLife Powered by AFFINGER5