お役立ち情報

恋人と長く付き合う秘訣!!8年付き合った実例から紹介

2020-02-13

こんにちは、としです。

いきなりなんですが、僕は今の妻と8年以上のお付き合いの末結婚に至りました!

直感的に8年の交際と聞いて「長い!!」と思う人のほうが多いのではないでしょうか!?

短い人は1ヶ月程で別れてしまったりしますよね。

僕は以前にもお付き合いしていた人とも4年以上続いており、自分で言うのもなんですが交際に関して長く相手と付き合っていくことができる人間だと思っています。

もちろん交際中はケンカもしましたし、別れそうになった時もありました。けどそんな場面も乗り越えて今に至りました!

この記事では彼氏・彼女と別れたくない!長く付き合う秘訣を知りたい!!と思っているあなただけに僕が気を付けていた長くお付き合いするポイントをお伝えしていきます。

どうしても男性目線寄りになってしまいますがご了承下さい。

お付き合いする上で大事なこと!

7つのポイント

①相手を思いやる気持ちを常に持つ

②相手を喜ばすことを意識する

③デートはワンパターンにならないようにする

④会う間隔を極端に空けない

⑤ケンカはなるべくしない

⑥一時の感情だけで別れることを考えない

⑦浮気は絶対にしない

詳しく説明していきます。

①相手を思いやる気持ちを常に持つ

基本中の基本ですね。例えば彼女を家まで送ってあげたり、電車の座席が一つしか空いていなかったら彼女に譲る。など!ちょっとした気づかいが大切になってきます。僕は彼女の家が近かったこともあり、デート後は毎回家まで送っていました!

あとは自分が相手にされたら嫌だなと思うことはしないようにする事です。

②相手を喜ばすことを意識する

僕はプレゼント選びに気を使いました。適当な物は選べないし、価格もいつも高額な物はあげられないですよね!?なので相手が欲しがってる物を常にアンテナ張って「プレゼントで貰ったら嬉しいだろうな」って物を考えて選んでいました。毎回凄く喜んでもらえてましたよ(笑)

③デートはワンパターンにならないようにする

デートの企画は重要です!しかも交際期間が長ければデートのパターンもワンパターンに・・・なんて事も起こります。

そうならないように、当時はパソコンで楽しそうなスポットをいろいろ探していました。今はスマホの普及で誰でもどこにいてもすぐに調べられる時代なので便利な世の中ですね!

④会う期間を極端に空けない

遠距離恋愛は仕方ないですが、会わない期間はなるべく空けないほうがいいです。お互い会わないという事に慣れてしまうと相手がいなくても大丈夫という気持ちになりかねません!逆に毎日会うのもマンネリに繋がりやすいので注意が必要ですが、適度に会って一緒にいる時間はうんと楽しむ!これが良い関係を保つのに丁度良いと思います。

⑤ケンカはなるべくしない

長く付き合っていると時には意見の食い違いや、ちょっとしたことでイラッとしてしまいケンカになる事も・・・。ケンカをしないというのは人間一人一人考え方が違うので難しいことでしょう。ただケンカはしないにこしたことはありません。ケンカをしても良い事などありません!相手が怒ってもケンカになる前に、本当に自分に非はなかったのか。それをよく考えて自分が原因だと思ったら素直に謝ることも大切です。

⑥一時の感情だけで別れることを考えない

仮にケンカをしてしまった場合、その時の感情だけで安易に別れないことです。よくケンカ別れの話を耳にします。おそらく別れる原因の上位を占めているのではないでしょうか。確かにケンカをした直後はお互い興奮状態になり、勢いで別れてしまうパターンが多いでしょう。

しかし冷静に考えて下さい!ケンカなんて時間が解決してくれます。しばらく口をきかなくても数日経てば感情も治まり、また会いたいと思うようになります。それより一時の感情で別れてしまって後から後悔するほうが辛いと思います!この先相手がいない生活を考えてみてください。きっと勢いで別れるなんて言葉は出ないと思います。

⑦浮気は絶対にしない

当たり前すぎて説明するまでもありませんが、敢えて言うならば浮気はゲスです。相手を一番傷つける行為だと僕は考えています。浮気をされて嬉しい人間なんてまずいないでしょう。

相手は自分に満足できていないから浮気に走る。と思ってしまうはずです。そうなれば別れられても仕方ないことです。別れたくないなら浮気は絶対にしないでください。

好きな気持ちは照れずに相手に伝えよう!!

付き合いたての頃は初々しく好き好きオーラ全開ですが、年数が経つにつれ照れからなのか、好きなオーラを抑えぎみになります。年数が経っても好きな気持ちは変わらないのですから相手に伝わるように心がけましょう。

相手も急に「好き」と言われなくなると気持ちが薄れているのでは?と不安になります。あまり「好き好き」言ってもウザがられる場合もあるので、相手の性格を見極めつつ適度にLOVEを伝えてあげて下さい。(笑)

まとめ

長く付き合う秘訣は、結局のところ相手の事を1番に考えて接することだと僕は思います。

自分中心の付き合い方をしていると、自分は良くても相手は良くは思いませんよね!?人間というのは自己中の人は好かれませんし、逆に相手の事を気遣う人は好かれます!恋愛も同じです。自分を大切にしてくれる人とずっと一緒にいたいと思うものです。

お互いがお互いを大切にし合い良いお付き合いをすることが1番の長くお付き合いする秘訣です。

良い恋愛をしてくださいね。

とし

関連:僕の結婚に至ったプロポーズの話は下記をクリック!!

サプライズで最高のプロポーズ!【女性に大好評の実話】

  • この記事を書いた人

とし

娘と息子の二児の父。4人家族。兼ブロガー!! 主に『家庭・生活』に関する情報をメインに執筆しています。 家事や育児に全力を尽くす家庭第一主義者。 「人の役に立つことをしたい!」という想いから、自らが経験した育児や家事についての体験談や裏技、そして家族(家庭)に関してお得に役立つ情報などを公開しています。 妻は幼稚園の教諭歴11年。子どもへの向き合い方に関してはベテランです。子どもへの接し方、子どもの発達、知育について学んできた経験を自らの育児にも取り入れてます。 妻の教育の知識をもとに、夫婦共々育児に積極的に取り組んでいます。 節約大好き夫婦でもあります(笑)日々の節約術も公開しています。

-お役立ち情報

© 2021 としのEnjoy Life Powered by AFFINGER5